FXで稼ぐための初心者の鉄則

pregent

無料プレゼント名:
FX Starter Book


内容:
FXトレードに必要な基本情報を
32ページにまとめてあります。
一般のレポートスタンドと違い
直ダウンロードサイトの場所を
自動返信でお伝えしますから、
他の人のメルマガへ勝手に
登録されることはありません。
なお、使い捨てアドレスは使用
できませんのでご注意下さい



button

酒田五法の研究 ①

このエントリーをはてなブックマークに追加


バラックです。

これまで、グランビルの法則やダウ理論など
海外の相場理論について、何度か書いてきました。
そして、近々酒田五法も取り上げます
などと書いたままになっていましたね。

江戸時代の米相場と現代の為替相場とでは
大きな違いがあるので、どのように紹介しようか
悩んでいたんです。

ただ、当時の米相場は、先物取引の期間中に生じた
米価の変動分を授受する差金決済だったそうなので
その点ではFXと同じです。

また、その年の米の作柄で相場が動くのが米相場
ですから、基本的に短期勝負の世界です。

つまり、永続性のある企業に投資することが建前の
株式投資より、FXの方が酒田五法を応用しやすい
のではないかとも思います。

ということで、この日本生まれの偉大な相場理論を
やっとこさ、取り上げることにしました。

酒田五法は、現在の山形県酒田市に生まれた
天才相場師 本田宗久(1724~1803年)によって
考案された世界最初のテクニカル分析手法です。

今では、Candke Chart(キャンドルチャート)として
海外のトレーダーにも利用されているローソク足も
本田宗久によって作られたもの、と言われています。
(はっきりしたことは分かっていませんが)

酒田五法の基本は、ローソク足の複合線から
相場を占うもので、以下の5つの基本パターンから
形成されています。

三山、三川、三空、三兵、三法

きょうは、その中から、三山と三川について
簡単に見て行こうと思います。

まず、三山については、いちいち説明するまでもない
と思います。
あなたもお馴染みの、アレです。

最初は、その名の通り三山ですが、トリプルトップ
言った方が分かりやすいですね。
クリックで拡大

これは、上昇相場の天井圏で、3回上値を付けた後
下降トレンドへの転換を示唆するパターンです。
要は、3回上値を試して抜けきれなかったんだから
もう終わりじゃん、という話です。

3つの山の真ん中が高くなっているものを三尊天井
と呼びますが、英語のヘッド&ショルダーズトップ
と言った方が、おシャレかもしれません。

クリックで拡大

そして、この2つの逆パターンが三点底逆三尊です。
クリックで拡大
クリックで拡大

ちなみに、この三山の逆パターンのことを
三川と呼ぶ人もいますが、三川の解釈としては
あまり一般的ではないようです。

では、一般的な三川とは何かという話ですが、
複数ローソク足の線(=川)の並びに注目したものだ
と言われています。

三川は、酒田五法の中でももっともバリエーション豊富で
理論の中核をなすものです。

この三川を見る時のポイントは、
星、はらみ、つつみ、かぶせ、たくり
の5つのパターンです。

クリックで拡大

三川の基本は、皆このいずれかのパターンがベースに
なっています。
少し詳しく見てみましょう。

【星】

大陽線の後に、寄引同時線が高値に出現
大陰線の後に、寄引同時線が安値に出現

いずれもマーケットが迷っている状態です。
この型の最も代表的なものは、以下の2つです。

大陽線+寄引同時線+陰線=宵の明星
(反転下落のサイン)

大陰線+寄引同時線+陽線=明けの明星
(反転上昇のサイン)

【はらみ】

大陽線の後、それに包まれるように小陰線が出現
大陰線の後、それに包まれるように小陽線が示出現

大陽線や大陰線は出たけれど、その後が続かない
というパターンで、勢いにかげりが見え始めたことを
示唆しています。

【つつみ】

小陽線を包み込むように大陰線が出現
小陰線を包み込むように大陽線が出現

これは、つつみ線の他に抱き線とも呼ばれます。
小陽線や小陰線の後に、それを打ち消すような
大きな逆サイドへの足が出現したわけですから、
反転を強く暗示しています。

【かぶせ】

大陽線の後、それにかぶさるように陰線が出現
大陰線の後、それにかぶさるように陽線が出現

これは、先ほどのはらみ以上に、相場の勢いが
なくなっていることを表しています。
相場が急転することもあるパターンです。

【たくり】

底値圏で大陰線の後、下ヒゲの長い陰線が出現

下ヒゲで戻されたということは、買い方の力が強い
ことを暗示しており、反転上昇のサインです。

本来は、大陰線の後に窓開けをしたものをたくり線
と呼ぶそうですが、24時間取引のFXの世界では
窓は滅多に開きませんから、柔軟に考えて下さい。

また、底値圏ではなく高値圏で下ヒゲの長い足が
出現した場合、首吊り線といって、反転下落を示唆
しています。

少し長くなっちゃいました。
ということで、次回に続きます。

P.S.
本間宗久は、酒田の米相場で莫大な利益を得ますが、
次に移った江戸で、一度破産しています。

彼は、その失敗にめげることなく大阪で再起し
酒田での米の商いを経て、50歳にして江戸へ戻り
かつてのリベンジを果たして莫大な富を築きます。

平均寿命が45歳くらいの江戸時代の話ですから、
最後までエネルギッシュな人だったことが分かります。
以前ご紹介した、65歳でケンタッキーフライドチキンを
創業したカーネル・サンダースと同じですね。

私たちも、少しばかりの負けで落ち込むことなく、
相場の世界で、大きな利益を上げられるようになるまで
頑張りましょう。

そしてそれには、勝てる知識をしっかり身につけるしか
選択肢はありません。
知恵は力です


私の知識の源泉
Maestro FXの私の知識の源泉Maestro FXのレビュー

読んでくれた証拠にポチッ
クリックしてくれるとやる気が出ます

null


ブログランキング・にほんブログ村へ

2014.03.11

このエントリーをはてなブックマークに追加

≪メールマガジンお申し込みフォーム≫


ここからメールアドレスをご登録頂ければ、初心者必見のFX情報を
あなたに直接配信させて頂きます。登録はハンドルネームでもOK。
メールはフリーメールでもOK、頂いた個人情報は厳重に管理します。
※は必須項目です。
姓※ (ハンドルネームOK)
E-mail※

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントをどうぞ

※ハンドルネームでもOKです

※フリーメールでもOKです

※未記入でもOKです

プロフィール

メールフォーム

ブログランキング

カレンダー


    2022年8月
    « 12月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  

アクセスの多かった記事

カテゴリー

ブログランキング2





    FX

最近のコメント

相互リンク

RSSリーダー

myyahooRSS

GoogleRSS

HatenaRSS

LivedoorRSS?

goo RSS