FXで稼ぐための初心者の鉄則

pregent

無料プレゼント名:
FX Starter Book


内容:
FXトレードに必要な基本情報を
32ページにまとめてあります。
一般のレポートスタンドと違い
直ダウンロードサイトの場所を
自動返信でお伝えしますから、
他の人のメルマガへ勝手に
登録されることはありません。
なお、使い捨てアドレスは使用
できませんのでご注意下さい



button

5分足はいらない?

このエントリーをはてなブックマークに追加


バラックです。

日経平均が下値を模索する中、円安の動きがしぼみ
アナリストなどの間では、短期的にドル/円が
100円台へ向かうのではないか、と言われています。

そんな中、週明けの月曜日、ドル/円もユーロ/ドルも
窓開けで始まりました。

101円台ミドルで始まったドル/円は、オセアニア時間に
101円台後半まで戻し、お約束の窓埋めとなりましたが
東京時間になって、下落を始めました。

よっしゃぁ、ということで、ショートで参戦を狙った方も
いるのではないでしょうか。

ということで、USD/JPYの1時間足です。
これを見ると、戻り売りのチャンスに見えます。

クリックで拡大

よく、相場はトレンドの途中で利食いや損切りによる
一時的な調整局面が発生するので、そんな時こそ
エントリーチャンスだ、と言われますよね。

上昇トレンド中の一時的な下落でロングエントリー
するのが、押し目買い

下落トレンド中の一時的な上昇でショートエントリー
するのが、戻り売り

いずれも、良い子のお約束です。

特に、上の1時間足を見ると、レンジブレイク後の
下放れの中で、一時的な上昇を経てすでに陰線を
出して下落トレンドへ戻っているように見えますから
まさに、絵に書いたような戻り売りのポイントに
思えてしまいます。

しかし、5分足では、このようになっていました。

クリックで拡大

下値を2度ほどトライしながらも跳ね返され
どうも上へ向かう展開となっています。
長い下ヒゲからも、そこに大きな買いの力がある
ことが見て取れます。

押し目買いや戻り売りが推奨されるのは、
トレンドが一定時間継続するからです。
相場が一時的に逆行しても、大きなトレンド方向へ
戻る確率が高いので有効な戦略だ、ということです。

また、多くのベテランやプロの人たちが、5分足などの
短い時間足を重視しないのも、同じ理由です。

しかし、トレンドが転換する時は、下位時間軸の動きが
上位時間軸へ波及して行きます。

ですから、初心者がプロの言っていることや
本に書いてあることを鵜呑みにして
5分足や10分足は見る必要がない
と考えるのは危険です。

上位時間軸の重要性は、多くの人たちが言及して
いますが、下位時間軸も、決して無視してよいもの
ではないのです。

けっきょく、昨日の相場は反転上昇でした。
けさは、102円台まで戻していますね。

1時間足
クリックで拡大

5分足
クリックで拡大

ちなみに、先ほど2度跳ね返された場所は
4時間足のチャートポイントです。

上位時間軸のチャートポイントほど止められやすい
これも、お約束でしたよね。
忘れていたら、思い出して下さい。

クリックで拡大

私の知識の源泉Maestro FXのレビュー

読んでくれた証拠にポチッ
クリックしてくれるとやる気が出ます

null


ブログランキング・にほんブログ村へ

2014.02.18

このエントリーをはてなブックマークに追加

«  5分足はいらない?  »

≪メールマガジンお申し込みフォーム≫


ここからメールアドレスをご登録頂ければ、初心者必見のFX情報を
あなたに直接配信させて頂きます。登録はハンドルネームでもOK。
メールはフリーメールでもOK、頂いた個人情報は厳重に管理します。
※は必須項目です。
姓※ (ハンドルネームOK)
E-mail※

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントをどうぞ

※ハンドルネームでもOKです

※フリーメールでもOKです

※未記入でもOKです

プロフィール

メールフォーム

ブログランキング

カレンダー


    2022年8月
    « 12月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  

アクセスの多かった記事

カテゴリー

ブログランキング2





    FX

最近のコメント

相互リンク

RSSリーダー

myyahooRSS

GoogleRSS

HatenaRSS

LivedoorRSS?

goo RSS